コンテンツの紹介


by 7hswedobbs

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 神奈川県警鶴見署は5日、住所不定、指定暴力団稲川会系幹部舟橋誠一容疑者(39)を自動車運転過失傷害、道路交通法違反(救護義務違反)の疑いで逮捕した。

 発表によると、舟橋容疑者は4月8日午前1時30分頃、横浜市鶴見区鶴見中央の国道15号交差点で赤信号を無視し、右折してきたパトカーに衝突。パトカーを運転していた県警自動車警ら隊の男性巡査部長(36)に左足骨折の重傷、同乗の警察官2人の首などに軽傷を負わせ、自分の車を放置して逃走した疑い。

 調べに対し「間違いありません」と容疑を認めているという。

美容外科クリニック経営の医療法人が破産―横浜市(医療介護CBニュース)
<共産党>参院選比例代表の追加公認を発表(毎日新聞)
和解協議入り決定=4次訴訟原告団―新潟水俣病(時事通信)
<火災>住宅全焼2人死亡 連絡取れない子供たちか 大分(毎日新聞)
監視カメラ駆使…市道を車庫代わり、暴力団2人送検(産経新聞)
[PR]
by 7hswedobbs | 2010-06-12 01:30
 NHKは26日、受信料の支払い督促に応じないため強制執行を申し立てると文書で通告した8都府県8人のうち、支払いに応じなかった5人に対して、各地裁に財産を差し押さえる申し立てを行った。NHKが強制執行に踏み切るのは初。

 NHKは14日、8人に文書を郵送。支払期限とした21日までに愛知、岡山両県に住む2人から、期限後の25日には高知県に住む1人から入金を確認した。

 NHKによると、強制執行を申し立てた5人は福島、東京、千葉、大阪、兵庫の各都府県に在住。5人への請求総額は48万5858円で、最も高い人で13万1800円に上った。

 NHKは「やむを得ないと判断した場合は、支払い督促と強制執行手続きを活用し、放送受信料の公平負担の徹底を図ってまいります」とコメントしている。

【関連記事】
NHK、受信契約へ本腰 業者に訴訟、一般世帯には簡裁申し立て
改正放送法が成立 NHK経営委の監督強化など柱
NHK受信料、強制執行通告後に2人が支払う
NHK、愛知で14世帯に受信料督促 最高13万4千円滞納
妻が無断で受信契約は無効 NHK未払い金請求棄却
虐待が子供に与える「傷」とは?

郵便不正 「1人でやった」公判供述だけが証拠に(産経新聞)
<訃報>浅井達也さん70歳=シナリオライター(毎日新聞)
宮崎で「口蹄疫への義援金」かたる詐欺未遂(読売新聞)
<岩手・宮城内陸地震>大地の傷跡鋭く 土砂崩れ現場公開(毎日新聞)
桂きん枝、前途多難な船出…街宣車披露も民主逆風を痛感(スポーツ報知)
[PR]
by 7hswedobbs | 2010-06-02 03:34